心斎橋の美容外科クリニックで美容整形しよう

顔痩せって実は簡単

顔の脂肪吸引は、心斎橋エリアにある美容外科で特に人気の高い施術の1つです。美容外科では、美容整形で顔の造形を美しくするだけでなく、顔を痩せさせることもできるのです。
体のダイエットには成功しても、顔だけは痩せないという経験がある人は少なくないでしょう。
食事制限や運動をしても、顔についている脂肪は、そう簡単に落とせるものではありません。その半面、顔の脂肪が落ちると、痩せたという効果を実感しやすいのです。周りから、「痩せたね」「綺麗になったね」と言われることも多いでしょう。

顔の脂肪を除去するためには、脂肪吸引することが最も早くて確実です。
脂肪吸引は、体の様々な部位に用いられる施術です。カニューレと呼ばれる細い管を差し込んで、気になる部分の脂肪細胞を吸引します。体内の脂肪細胞の数を減らすことができるので、太りにくい体質になることができるのです。リバウンドが少ないことも、脂肪吸引の大きなメリットだといえるでしょう。
顔痩せや小顔効果を狙う人は、頬や顎の下の脂肪を吸引するのが効果的です。頬についている贅肉を落とし、顎下のたるみを除去すれば、顔が見違えるほどスッキリします。
脂肪吸引をするためには、カニューレを挿入するために、皮膚をメスで切開する必要があります。ですが、その幅はわずか2~5ミリ程度で、耳の後ろなどを切ることが多いので、傷跡は目立ちにくいといえるでしょう。
また、局所麻酔を使う場合が多いので、手術中に痛い思いをすることもありません。
翌日には、普段通りお風呂に入ったりメイクをしたりすることができるので、日常生活への影響も少ないでしょう。

近年、脂肪吸引の技術はますます進化しています。
例えば、ベイザー波と呼ばれる超音波を併用することにより、脂肪を柔らかくしてより効果的に吸引することができます。さらに、お肌にダメージを与えにくいので、脂肪吸引による皮膚のたるみを防ぐことができます。
また、体への負担がより少なくなるので、痛みや腫れ、むくみといった症状が出にくいのも魅力です。

このように、美容外科では、高い美容整形技術による効果的な治療法で、顔をシェイプアップすることができるのです。